こんなお店です 地図を表示する トップページ メニュー お店の写真 地図を表示する

ロンサカパ、入りました。

新しいお酒入荷しました♪今回は「ラム」です。

「Ron Zacapa 23 ロン・サカパ23」。グアテマラ産のラムです。

先日このラムのセミナーに参加して、いろんな面白い話を聞いてきました。

ラム全般に関する知識や、ロンサカパが出来上がるまでのこだわりの数々。
ロンサカパオリジナルの原料の秘密だとか、海抜2300mの高地で数種類の樽を使ってゆっくり熟成させることだとか、ボトルに巻いてある布はひとつひとつ現地の女性が手作りであることとか・・・。

もともとラムは好きで、ロンサカパももちろん口にしたことはあったのですが、話を聞いて作り手の思いを知ると、ますます美味しく感じられます。

単純な私はすぐにお店に置きたくなって仕入れてしまいました(笑)。

ぜひロックでストレートで、カクテルでも!お召し上がりください☆甘みとコクが豊かで、秋冬の夜長にはぴったりのお酒ですよ^^

ロンサカパ、入りました。 はコメントを受け付けていません。

2012年下半期スタート☆

6月も終わり、7月です!

ブログの更新をすっかりサボっていました。すみませんm(_ _;)
2012年も折返し地点。気持ちを改め、またちょこちょこと更新したいと思います。

ここ1週間は暑い日も続き、ようやく夏らしい天気になってきましたね☆

そこで最近のおすすめワインのご紹介♪

まずは白ワイン「“レ・ヴァカンツェ”シャルドネ・フリッツァンテ」
グラス 600yen ボトル3000yen 

ヴェネト州のシャルドネ種100%で造られる微発泡の辛口ワイン。
「バカンス」という名前にもぴったりの、爽やかでうきうきしてくるような味わいです。
16時から営業している当店にはうってつけ。暑い日のまだ明るい時間から飲んだりなんかすると、この上なく幸せな気分になれますよ♪

お次は赤ワイン「ヴァレ・デッラ・カーテ、フラッパート」
グラス 700yen ボトル 3900yen

このワインの 故郷シチリアでは、夏にこのワインを冷やしてマグロなんかの魚介と合わせて飲むそうです。
フルーティーで軽やかな味わいは、確かに夏にぴったり。mentaでも冷やし気味でサービスしています。
シチリアの郷土料理でもある、当店の夏の定番「カポナータ」や、魚介系のトマトソースのパスタなんかにも良く合いますよ。
ぜひ“冷たい”赤ワイン、お試しください!

 

2012年下半期スタート☆ はコメントを受け付けていません。

カフェモカ始めました。

2月のビッグイベントといえばバレンタイン!

ということでチョコレートを意識して、ココアにエスプレッソを加えた「カフェモカ」をご用意しました♪

とっても香りのよいココアパウダーを使った特製ココアと、baR menta自慢のエスプレッソのコラボレーション。500yenです。プラス100yenでラム酒を加えた大人バージョンにも☆甘党にはココアオンリーでもご用意します。

ほっこり温まりに来てください^^

 

カフェモカ始めました。 はコメントを受け付けていません。

【緊急】KURISAWA BLANC【告知】

突然・突発企画で恐縮ですが・・・

岩見沢の栗沢町で作られた葡萄の白ワイン「KURISAWA BLANC」の
2008年、2009年、2010年の3ヴィンテージの飲み比べグラスワインセットを

20日(金)から数量限定でご用意します♪各11杯取り、3グラスで1400円です!^^

2006年が初リリースの このワインは、栗沢町で中澤さんご夫婦が2人で育てられた葡萄のワインです。除草剤や化学合成農薬は極力使わずに育て、醸造も自生酵母で発酵させる、自然に近いやり方で作っています。

その年によってブレンドも少しずつ変わっていますが、主にゲヴェルツトラミネール、ピノグリ、ケルナー、シルヴァネールという4品種を主体にした白ワインです。

ワインガイドで日本の白ワインベスト5に選ばれたりと、その味わいは折り紙つき!やさしい口当たりの中にもしっかり酸味や複雑味があって、でもすんなりと体に染み入る、個人的にもとってもとっても大好きなワインです。

こんなに素晴らしいワインが自分が住んでいるすぐ近くで作られているということ、嬉しく幸せ^^誇りに思えます!
生産量も少ないのでリリース直後に売切れてしまう、北海道が誇る人気ワイン。
別ヴィンテージを同時に飲み比べることはなかなかできないのではないかと思います。

「KURISAWA BLANC」。飲んだことのある方もない方もぜひこの機会に味わってみてください!!

 

 

【緊急】KURISAWA BLANC【告知】 はコメントを受け付けていません。

冬といえばチョコレート。

ですよね。ね?

 

baR  mentaの定番「ミントチョコレート」350yen。

香りよく濃厚なチョコレートケーキの中に、刻んだミントの葉とミントリキュールを忍ばせています。オープン当初よりチョコっとマイナーチェンジして、すこし小さめのサイズにしてお値段もお手頃に♪手でもパクッと食べられます^^

というのも、グラッパやデザートワインの食後酒を楽しむ時にもっと気軽に一緒に食べていただきたいなぁと思ったから。

樽の効いたグラッパや甘いデザートワインとは相性抜群!
特に2枚目の写真の左端、少し珍しい赤ワインの デザートワイン。
これはチョコレート好きの奥様の為に、「ワインとチョコレートの間の味わい」 をめざして作られたものだそう。ちょっぴりスパイシーで確かにチョコレートにぴったりです^^

実は少し前の営業後、イタリアから買ってきたグラッパの最後の1杯を二人で名残惜しみながらちびちび飲んだのですが、ちょうどその時にお客様から頂いた美味しいチョコレートがあったので一緒に食べたのです。
その時にその相性の良さに改めて感動!
こんなに幸せな組み合わせ、おススメしない手はない! と、食後にも手を出しやすい大きさにチェンジしたというわけです。
再認識させてくれた、差し入れいただいたお客様には大感謝です♪

寒い帰り道、baR mentaに寄ってチョコレートと食後酒であったまっていきませんか?ね?

冬といえばチョコレート。 はコメントを受け付けていません。

イタリアの新酒“ノヴェッロ”&メニュー紹介

毎年11月6日に解禁されるイタリアの新酒「ノヴェッロ」。

baR mentaでも2種ご用意しています!グラスでそれぞれ800yen。

北イタリア、ヴェネト州のメルロー種100パーセントのフレッシュ&フルーティなものと、
中部イタリア、マルケ州のサンジョヴェーゼ種主体のしっかりめの味わいのものと。

フランスのボージョレヌーヴォーの解禁はまだ1週間先ですが、一足お先にイタリアの新酒で今年の収穫を祝いつつ楽しみましょうヽ(=´▽`=)ノ

***************

最近のメニューのご紹介☆

写真は「牛・豚・牛蒡のボロネーゼソースのスパゲッティ」1000yen

他には、「クラテッロ(生ハム)とゼネラルレクラーク(道産の洋梨)」700yen

「新じゃがと長芋のハーブロースト」550yen

「黒大根のコンフィと大分産銀杏<籐九郎>のバーニャカウダソース」600yen

・・・などが登場しています。
寒い冬に備えてメニューも少しずつ衣替え。これからも新メニューいろいろ登場する予定 です。どうぞお楽しみに☆

Comments (2)

寒い夜だから・・・

あなたーをまちわーびてー・・・

たっぷりのパイナップルとオレンジを入れて、自家製サングリアつくりました☆
このまま飲んでも、ソーダで割っても美味しいけど、おすすめは温めてホットワインに! 寒い夜にぴったり。

とりあえずワイン2本分。売り切れご免です。

一緒に入れたクローブが、クリオネみたいでかわいい^^

 

 

 

寒い夜だから・・・ はコメントを受け付けていません。

最近のメニュー紹介&newグラッパ入荷しました

最近の新メニューをざっくりとご紹介!

 

「秋刀魚とフェンネルのスパゲッティ」900yen

今が旬の秋刀魚と生のフェンネル(ういきょう)。シチリア料理の定番のいわし&フェンネルを意識して、仕上げにはレモンの皮をサッと散らしてます。
写真いまいちですが・・・超おすすめ♪

「生唐辛子のぺペロンチーノ」850yen

甘みのある採れたての生唐辛子をいただいた時に 作ってみたら、これが大好評!
唐辛子が取れる時期限定ですが、もう少し続けられそうです。

「クラムチャウダー」650yen

あさりのたっぷり入ったクリームスープ。
名前はよく耳にしていても、実際はメニューに見当たること少ないんですよね。
やさしい味わいで、寒い夜は確実にお腹から温まります!自家製パンと一緒にどうぞ☆

「にんじんとピーナッツのサラダ」450yen
私たち2人の大好物「にんじんのサラダ」!
写真ではわかりにくいのですが、今回は道産の生落花生を茹でたものを一緒に合わせています。甘酸っぱいドレッシングに食感のいいピーナッツのアクセント。
わたし、ラーメン丼いっぱいに食べられます!w

メニューはその日によって若干の変動がありますのでご用意できないものもあります。
あらかじめご了承ください m(o・ω・o)m

 

オープンからまだ2ヶ月ですが、ちらほらグラッパの瓶が空になってきました。
やっぱりイタリアから買ってきた、代替のきかないものからなくなっていきます。
みなさん、お目が高い・・・(ノ△・。)グスン。

で。何種類かニューアイテム入れました。
左から3種・・・

☆ポイエル&サンドリ社(トレンティーノ)、サンブーコ (ニワトコのアクアヴィッテ)
☆ポイエル&サンドリ社(トレンティーノ)、グラッパ・トラミネール
☆シボーナ社(ピエモンテ最古のグラッパ蒸留所)、グラッパ・バローロ樽熟成

う~ん、どれも美味しそう♪グラッパ好きのみなさま、お試しを!

 

 

 

最近のメニュー紹介&newグラッパ入荷しました はコメントを受け付けていません。

チャレンジ☆その2

ブログご無沙汰してしまいました、すみません。
おかげさまでbaR mentaもオープンから2ヶ月が経ちましたが、今のところボチボチ忙しくさせていただいています。
いつもご来店、応援いただいているみなさま、ありがとうございます!!!

さて、先日紹介したウィスキーウォッシュのエポワスはなかなか好評で、早々と売切れてしまいました。
現在第2弾として、さらに香りの強いアイラモルトで仕込み中!もう10日ほど、楽しみにお待ちくださいませ~^^

で、新たなチャレンジその2ですが・・・・「リモンチェッロ」ならぬ「シークワーサーチェッロ」に挑戦してみました☆

イタリアのカプリ島の名産品として知られる、レモンのリキュール「リモンチェッロ」。イタリアの食後酒の定番です。
それをレモンの替わりに沖縄から届いたシークワーサーで作ってみようという画策。

まずは冒頭の写真のシークワーサーの皮だけを剥きます。
白い部分は苦味が出るということで、なるべく薄く緑色の表皮だけを剥いていきます。

(more…)

Comments (1)

チャレンジ☆その1

初めての試みにチャレンジしてみました☆

チーズの熟成中に、塩水やお酒で表面を洗いながら(吹きかけながら)熟成させる「ウォッシュチーズ」。

そのウォッシュチーズの王様でもある「エポワス」に・・・・・

モルトウィスキーを吹きかけながら更に熟成させてみました。

毎日シュッシュとモルトのシャワーを浴びせ、おくるみ(さらし)を取り替えて、愛情かけること10日間。
そろそろいい感じに香りもたってきて、中もとろりとしてきた様子。

本日あたり外界デビューさせたい感じです!

エポワスの特徴でもある強い香りにモルトウィスキーの風味がほんのり加わって 、
香りの強いチーズがお好きな方にはたまらない味!・・・・・に、なっているといいな。(笑)

デビューが待ち遠しくもドキドキ不安な親心。
とりあえず営業前に味見、してみます。

ご興味ある方、どうぞリクエストくださいね!!

☆チーズ3種盛り合わせ 1人前650yen 2人前1000yen〜 ☆

 

チャレンジ中の試みその2、も近々ご紹介します♪

 

 

チャレンジ☆その1 はコメントを受け付けていません。