こんなお店です 地図を表示する トップページ メニュー お店の写真 地図を表示する

豚肉とわけぎのスパゲッティ

シンプルな塩味のスパゲッティです。

 

豚肉とわけぎのスパゲッティ はコメントを受け付けていません。

スパイス大好き。

ゴリゴリゴリ・・・

音と一緒にいい香りが漂ってきました。

半ちゃんの手元を覗いてみると、スパイスをつぶしています。

実はこの木製のスパイス潰し、7月に旅行したイタリアで買ってきたもの。

短い旅行期間中、探してはいたものの、なかなかいいものが見つからなかったり値段が高かったりで諦めかけていたのです。

それがたまたま通った小道にあった雑貨屋・・・というか、ごちゃごちゃして何でも置いてある、地元の人のための小さな商店にあったのを偶然見つけてゲット!
しかも格安の8ユーロ(1000円くらい)\(^o^)/!掘り出し物でした♪

半ちゃんの最近の幸せは、これでスパイスをゴリゴリしてる時だそうですw

そうしてつぶしたスパイスはこちらに!

「ラム肉のスパイスミートボール ミントのトマトソース煮」850yen

クミン、コリアンダー、フェンネルといったスパイスに加え、今回はこれまたイタリアで買った唐辛子ミックスを入れて、ちょいピリ辛にしてみました!荒挽きのラム肉が 食べ応えあってお腹も満足^^

トマトソースにミントを加えるのは意外に思われるかもしれませんが、爽やかな風味が加わってお肉にとってもよく合います☆
ローマ料理なんかにもよく使われます♪

baR mentaの料理は「やさしい味」といわれることも多いのですが、それでも塩味や酸味や時に甘みやスパイスを効かせて、「ぼやっとした味」にならないようにしています。

たくさんのレストランや飲食店があって、それぞれのお店に美味しい料理や魅力的な料理がたくさんあります。
そんな中でbaR mentaの目指すのは「毎日食べても飽きない味」の料理。

リラックスできて、でもピリッとスパイスが効いていて。
ついつい癖になっちゃう、そんなお皿でありお店が理想です☆

 

スパイス大好き。 はコメントを受け付けていません。

☆ メニューいろいろ ☆

「あ・・・」という間にもう3月です!!
ブログの更新を怠っている間に、baR mentaのメニューにも新顔がいろいろ 登場しました。

「豚ヒレ肉とりんご、焼き野菜のマリネ」650yen
グリルした後に、たまねぎやにんにくの入った甘酸っぱいドレッシングで マリネしました。野菜の色ってきれいですね~♪

「舞茸のレモンパン粉ソテー 半熟目玉焼き乗せ」600yen
(写真はヒラタケです)
後ろに写っているのは、昨年末に見つけた国産レモンをコンフィにしておいたもの。皮ごと細かく刻んでパン粉に混ぜて、ソテーしたきのこに絡めます。
ここにトロトロの目玉焼きを添えて、絡めながら召し上がっていただきます。ほら美味しそう♪

「桜マスのカツレツ」850yen
春の訪れを感じる桜鱒。パン粉との間に香草のディルをまぶしてカリッと。
写真は試作バージョンですが、実際のメニューでは桜マスの繊細な味を楽しめるように、葉っぱのサラダとレモンを 添えてシンプルにお出ししています。ディルの香りが効いていて、それだけでも充分おいしいっ!

その他にも・・・・

「イワシの酢漬けとアボカドのブルスケッタ」500yen

「ラム肉のスパイスミートボール ミントのトマトソース」850yen

「ごぼうのぺペロンチーノスパゲッティ パルミジャーノかけ」900yen

「くるみのヌガーとシナモン風味のジェラート」450yen

など新メニュー出ています。

もちろん「チキンのサオール」や「自家製コッパ」などの定番人気メニューも健在。
お待ちしています^^

☆ メニューいろいろ ☆ はコメントを受け付けていません。

☆ メニュー紹介 ☆

日々ちょこちょこと変わっています、baR mentaのメニュー。
最近のメニューのご紹介です♪

「真だちのソテー 白菜のクリームソース」850yen
冬になると食べずにはいられない真だち!表面はカリカリッと中はとろ~りと仕上げ 、これまたトロトロ甘くてやさしい味の白菜のクリームソースと合わせました。
仕上げにカリカリにんにくと柚子の皮をアクセントに。

「大粒あさりの白ワイン蒸し」650yen
はまぐりと見間違うくらいに大きくて食べ応えのある大きなあさり。シンプルに白ワイン蒸しにしました♪旨みたっぷりのスープは相性ばっちりのガーリックトーストに浸してどうぞ!

「タコと冬シトラスのサラダ」550yen
この時期おいしい八朔、甘夏、金柑 を、タコと合わせてハーブを効かせたさっぱりサラダに☆風邪予防のビタミンC補給もできます^^

「寒玉キャベツとからすみのスパゲッティ」900yen
3キロもあろうかという大玉で甘みたっぷりのきゃべつに、塩味と旨みのからすみを絡めて。間違いない美味しさです!!白ワインがすすんじゃいます♪

「豚肉とグリーンピースのラグーソースのペンネ」1000yen
大きめにカットした豚肉と、イタリア産乾燥グリーンピースをじっくりと煮込みました。写真はオレキエッティですが、ペンネで提供してます。スパゲッティでもお作りしてますが、ショートパスタとの相性がおススメです!

不定期にメニュー変わっていますので、その日によってないメニューもあるかもしれませんが・・・日々いろいろ試行錯誤中です☆寒さ厳しい最近ですが、美味しいものたっぷり食べて乗り切りましょうっ

 

☆ メニュー紹介 ☆ はコメントを受け付けていません。

12月後半!メニュー紹介です。

ぐっと寒さが身に沁みる今日このごろ。12月も後半戦に突入です。

とはいっても、なんだか世間の師走の気忙しさには便乗できず、比較的まったり営業中の最近のbaR menta。・・・・・ブログさぼってたからかな? (笑)

ということで、最近のメニュー紹介です☆


まずはカポナータの冬バージョン、「かぼちゃのカポナータ」。略して「カボナータ」!500yen

イタリアのお惣菜のド定番のカポナータ。夏野菜のパプリカやズッキーニが姿を消してからしばらくお休みしていたのですが、 ほくほくの甘いかぼちゃを使った冬バージョンで登場です^^
夏バージョンよりもトマトの量を少なくして、ローズマリーとヴィネガーを 効かせて味を引き締めました。「カボナータ」は前菜盛り合わせにも登場率高し。

「白菜と仔牛のクリームソーススパゲッティ」1000yen

(more…)

Comments (2)

冬といえばチョコレート。

ですよね。ね?

 

baR  mentaの定番「ミントチョコレート」350yen。

香りよく濃厚なチョコレートケーキの中に、刻んだミントの葉とミントリキュールを忍ばせています。オープン当初よりチョコっとマイナーチェンジして、すこし小さめのサイズにしてお値段もお手頃に♪手でもパクッと食べられます^^

というのも、グラッパやデザートワインの食後酒を楽しむ時にもっと気軽に一緒に食べていただきたいなぁと思ったから。

樽の効いたグラッパや甘いデザートワインとは相性抜群!
特に2枚目の写真の左端、少し珍しい赤ワインの デザートワイン。
これはチョコレート好きの奥様の為に、「ワインとチョコレートの間の味わい」 をめざして作られたものだそう。ちょっぴりスパイシーで確かにチョコレートにぴったりです^^

実は少し前の営業後、イタリアから買ってきたグラッパの最後の1杯を二人で名残惜しみながらちびちび飲んだのですが、ちょうどその時にお客様から頂いた美味しいチョコレートがあったので一緒に食べたのです。
その時にその相性の良さに改めて感動!
こんなに幸せな組み合わせ、おススメしない手はない! と、食後にも手を出しやすい大きさにチェンジしたというわけです。
再認識させてくれた、差し入れいただいたお客様には大感謝です♪

寒い帰り道、baR mentaに寄ってチョコレートと食後酒であったまっていきませんか?ね?

冬といえばチョコレート。 はコメントを受け付けていません。

メンタ肉食化計画第一弾

とうとう降りましたね積もりましたね、雪!

寒くなってくると、スタミナをつけたくなります→肉が食べたい。

寒くなってくると、赤ワインを飲みたくなってきます→肉が食べたい。

と、いうわけで。
草食・・・というか菜食っぽかったbaR mentaのフードメニューにも、少しずつお肉メニューが増えてきました。

「エゾ鹿肉のラグーソースのペンネ」1000yen
エゾ鹿の野性味も残しつつ、トマトソースやスパイスでじっくり柔らかく煮込んだラグーソース。ご希望の方はスパゲッティでもお作りします。

「豚スペアリブの煮込みとにんじんのピューレ」1100yen
ボリューム満点のスペアリブをたっぷりの香味野菜と赤ワインで煮込みました。
フェンネル風味のにんじんのピューレを 付け合せに。

赤ワインを片手にどうぞ召し上がれ♪

第二弾があるかは・・・・・・未定です。

Comments (1)

新高梨(にいたかなし)、あります。

大きくてまんまるな、「新高梨(にいたかなし)」が入りました。

「新」潟産の梨と「高」知産の梨を掛け合わせて作られたというこの梨。

“梨の王様”と言われているだけあり、とってもジューシーで甘くて美味しいです。

baR mentaでは生ハムの一種である「クラテッロ」と合わせてお出ししてます!700円。ぜひご賞味ください♪

 

あれ・・・?残り3個のはずなのに1個増えてる・・・。

ま、いいか。

 

 

新高梨(にいたかなし)、あります。 はコメントを受け付けていません。

パン焼いてます。

 

だいたい毎日焼いてる自家製パン。

写真の「チャバッタ」と「クミン風味のグリッシーニ」、もう1種「セモリナとごまのパン」の盛り合わせで1人前200円です。

お食事のお供にぜひ。

**************

こないだ、残ったパンを使って半田が作ってくれたまかないのオープンサンド。美味しかった~^^

 

 

 

 

 

 

Comments (2)

最近のメニュー紹介&newグラッパ入荷しました

最近の新メニューをざっくりとご紹介!

 

「秋刀魚とフェンネルのスパゲッティ」900yen

今が旬の秋刀魚と生のフェンネル(ういきょう)。シチリア料理の定番のいわし&フェンネルを意識して、仕上げにはレモンの皮をサッと散らしてます。
写真いまいちですが・・・超おすすめ♪

「生唐辛子のぺペロンチーノ」850yen

甘みのある採れたての生唐辛子をいただいた時に 作ってみたら、これが大好評!
唐辛子が取れる時期限定ですが、もう少し続けられそうです。

「クラムチャウダー」650yen

あさりのたっぷり入ったクリームスープ。
名前はよく耳にしていても、実際はメニューに見当たること少ないんですよね。
やさしい味わいで、寒い夜は確実にお腹から温まります!自家製パンと一緒にどうぞ☆

「にんじんとピーナッツのサラダ」450yen
私たち2人の大好物「にんじんのサラダ」!
写真ではわかりにくいのですが、今回は道産の生落花生を茹でたものを一緒に合わせています。甘酸っぱいドレッシングに食感のいいピーナッツのアクセント。
わたし、ラーメン丼いっぱいに食べられます!w

メニューはその日によって若干の変動がありますのでご用意できないものもあります。
あらかじめご了承ください m(o・ω・o)m

 

オープンからまだ2ヶ月ですが、ちらほらグラッパの瓶が空になってきました。
やっぱりイタリアから買ってきた、代替のきかないものからなくなっていきます。
みなさん、お目が高い・・・(ノ△・。)グスン。

で。何種類かニューアイテム入れました。
左から3種・・・

☆ポイエル&サンドリ社(トレンティーノ)、サンブーコ (ニワトコのアクアヴィッテ)
☆ポイエル&サンドリ社(トレンティーノ)、グラッパ・トラミネール
☆シボーナ社(ピエモンテ最古のグラッパ蒸留所)、グラッパ・バローロ樽熟成

う~ん、どれも美味しそう♪グラッパ好きのみなさま、お試しを!

 

 

 

最近のメニュー紹介&newグラッパ入荷しました はコメントを受け付けていません。